運動は、「生きる」を強くする。

お問合せ
お申込み

03-6447-2454

受付時間 平日9:00〜17:00

2019.10.29

【レッスンエピソード】~将来の夢~

皆さん、こんにちは。
アクア・子ども体育教室「からだの森」の岡田です!

今回は、将来の夢についてご受講者様との嬉しいエピソードをご紹介いたします。

●年長 女の子様
こちらのご受講者様はからだの森に通い始めて約5ヶ月。たくさんの運動が出来るようになりました。

マット運動は、後転から練習を始め、今では後転、開脚前転、開脚後転、側転、倒立前転まで
できるようになりました。
縄跳びは、前とびを一から練習し、今では前とび30回以上、後ろとび20回以上できるようになり、
駆け足とび、交差とびを練習中です。
鉄棒は、つばめやこうもり等、基本的な鉄棒運動から始め、今では前回り、逆上がりまでできるようになりました。
跳び箱は、踏切や手のつき方など基本的な練習から始め、今では5段の縦が軽い補助をつけて跳べるように
なってきました。

気持ちや表情の面でも、最初は恥ずかしがり屋であまりおしゃべりや自己主張もなかったのですが、
今では順番も我先にと一番に並んだり、お友達と積極的にコミュニケーションをとり、自分の思っていることも
しっかり伝えられるようになりました。
表情も通い始めの頃と比べると、よく笑うようになり、とても楽しく運動に取り組めています。

そして、お母様から「毎回、本当にお教室が楽しみのようで、早くからだの森に行きたがるんです。
あとはこの前、『将来は体操の先生になりたい!』と言っていました。」と言っていただき、からだの森での
レッスンがお子様に大きな影響を与えられているんだなぁととても嬉しくなりました。


ただ目に見える技をできるようにするだけではなく、お子様に自信を持たせてあげたり、
純粋に運動を楽しめる気持ちなど、お子様の内面にも影響を与えられるようなレッスンを
これからも心がけていきたいと改めて感じたエピソードでした。


★お子様の発育発達に関するメールマガジンを配信しています!

ご登録につきましては、誠にお手数ですが、下記ページよりご登録くださいませ。