運動は、「生きる」を強くする。

お問合せ
お申込み

03-6447-2454

受付時間 平日9:00〜17:00

2022.01.14

【小学校受験対策レッスンエピソード】小学校受験対策移行前の時期

平素はアクア・子ども体育教室「からだの森」をご利用いただきまして、ありがとうございます。
弊社では小学校受験の体育課目のマンツーマンレッスンも行なっております。
レッスンにつきましては、志望校の過去の出題傾向やご受講者様の模試の分析・解析を行ない、ご受講者様お一人お一人の ご状況に合わせてメニューを組み立てています。

今回は一昨年の6月より弊社でのレッスンご受講を開始され、昨年11月に慶應義塾幼稚舎を受験し、 合格されたご受講者様のレッスンエピソードのご紹介です。
今回のレッスンエピソードにつきましては、約1年半のご受講期間を「小学校受験対策移行前」「小学校受験対策移行後」「小学校受験直前」の3期に分け、 まずは「小学校受験対策移行前」の時期のレッスンのテーマやメニュー例、レッスンをご受講いただく中での変化のご様子をご紹介させていただきます。


■ご受講時期
2020年6月~12月


■ご受講ペース
週1回


■メインテーマ
単体の種目で苦手な種目を徹底強化し、できない種目を減らす


■主なメニュー・目的
基本的な運動を「バランス系」「ジャンプ系」「動物歩き」「模倣運動」「ボール系」「敏捷性」に分類し、志望校の過去問から 出題頻度の高い種目をピックアップして、できる種目、できない種目を把握する。
できる種目は全くやらないのではなく、できなくならないように定期的に練習の項目に入れる。
できない種目は毎回完成度を記録してすべての種目が100%できるように練習していく。

●バランス系レッスンメニュー例
平均台

●ジャンプ系レッスンメニュー例
ケンケン・なわとび

●動物歩きレッスンメニュー例
クマ歩き・クモ歩き

●模倣運動レッスンメニュー例
指折り・指合わせ

●ボール系レッスンメニュー例
ボール投げ・ボールつき

●敏捷性レッスンメニュー例
切り返し


【レッスンをご受講いただく中での変化】
当初お問合せ・お申込の段階より、運動が好きで得意であるとのご申告をいただいており、 実際のレッスンの中でもある程度運動ができる状況でした。
一部レッスン(跳び箱の跳び乗り、ボール投げ、敏捷性、バランス、模倣運動など)が苦手な傾向があったため、 苦手な種目を中心にレッスンメニューを組み立て、実施し、ご自宅での練習方法などもお伝えしたところ、 ご自宅でもしっかりと練習され、その次のレッスン時には改善点が改善されていることが多々あり、 年末にはほぼすべての種目が100%に近い完成度でできるようになっていました。


次回は「小学校受験対策移行後」のレッスンのご様子を紹介させていただきます。(1月21日(金)に掲載予定)
小学校受験対策レッスンのカリキュラムのポイントやコースのご紹介につきましてはこちらからご確認くださいませ。